新型コロナウイルス対策としてスネイルトラックの取組み

今世界中で新型コロナウイルスが猛威を奮っています。

インターネットやSNS上では様々な憶測や情報が飛び交い、マスクや消毒用のアルコールはおろかトイレットペーパーやおむつなどの紙製品のすべてがなくなるという事態です。

新型コロナウイルスの感染経路として、現段階では「飛沫感染」と「接触感染」が考えられます。
ハウスクリーニング業者としてスネイルトラックは「接触感染」をどのように予防していくべきかを考えたいと思います。

「ドアノブ」はウィルスの温床?!

清掃を行うにあたってウイルスの温床となりやすい場所として、テレビなどでもよく取り上げられているのが「ドアノブ」です。
ウイルスのついた手で触れると他の人にも「ドアノブ」を介してウイルスが移っていきます。その手で食事をしたり、目や口に触れたりするとウイルスを体内に取り込んでしますことになりますよね。

「ドアノブ」に関わらず人の手がよく触れる箇所は消毒用アルコールや次亜塩素酸ナトリウムなどの除菌効果のある洗剤を使い拭き掃除をしましょう。

リモコンスイッチも忘れずに除菌!

エアコン洗浄後にお客様が触れるリモコンスイッチは除菌効果のある洗剤を使て拭き上げいたします。

また、外出した衣服にもウイルスが付着することも考えられるので訪問前にスタッフの除菌処理やマスクの着用も徹底しております。

お客様のおうちをきれいにするとともに「安心」「安全」「信頼」もお届けできるようスネイルトラックは努めて参ります。